松山学院高等学校

松学ニュース

1学期最終授業 基礎看護技術☆看護科1年

看護基礎技術の授業。

いつもは先生から教わるばかりですが、1学期最後は演習の

「適切なコミュニケーションの位置を探す」というテーマで、

ベッド上臥床している患者さんとコミュニケーションをとるときに

一番良いと考えられる看護師の位置を探す課題に挑戦しました。

そのあとグループで結果をまとめ、発表しました。

フィジカルディスタンスを取りながら、話し合いをしました。

分かりやすい資料を作るのは難しいと感じました。

発表も、みんなが聴いてくれると、安心して声が出せることも

分かりました。

 

クラス全体での、「適切なコミュニケーションの位置」はベッドの

左右のどちらかで90㎝~120㎝の個人的な関係の空間距離が一番いいと

いう結果になりました。左右の位置では、左がいいという人と右がいいと

いう人とがいて、個人差もあることが分かりました。

 

たくさんの学びのあった1学期でした。今後も知識を増やし。技術を高め、

素敵な看護師になりたいと思う1学期最後の授業でした。

 

ホームルーム委員の司会進行です。

男子3人グループの発表です。ちょっと照れ臭い。。。先生の手も緊張したのか写真が
ぼけてしまいました。。ごめんなさい💦

女子のグループは、グループ内でのアイコンタクトも取りながらの発表でした。

発表前には実習室で行った実習の内容を、教科書をもとにしてまとめました。

実習の様子の写真はありませんが、患者役と看護師役になり、メジャーも用いてしっかり
実験しました。

 

 

 

 

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

年別アーカイブ