松山学院高等学校

松学ニュース

家族の日礼拝☆宗教教育課

5月10 日(火)

5月にある「母の日」は、「あなたの父母を敬え。そうすればあなたは、あなたの神、

主が与えられる土地に長く生きることができる。」(出エジプト20章12節)という

聖句に基づいて、アメリカで始まった習慣で、母の愛に対する感謝がその由来となっています。

しかし、松山学院高校では「母」にとらわれず、みなさんがお世話になっている方々、

親や兄弟など家族を始め、今までの人生で支えたり、励ましてくれたりした方がいることを

心に留めて「家族の日」礼拝として行ってきました。

毎年、1年生が感謝の気持ちを俳句や三行詩で表現します。

今年はその中から優秀作品賞11作品ばれました。

 

総合司会は宗教委員長のチャプレンが優秀作品を紹介しながら武村青空くん(2-3)が

メッセージを語りました。

 

 

 

 

 

 

礼拝に引き続き、校長先生より表彰していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

年別アーカイブ