松山学院高等学校

松学ニュース

第2学期終業式(校長挨拶)

おはようございます。

遂に、マツガクの2学期を締めくくる日がやってきました。

 

今日は、みなさんに校長先生が生き方の道標として

大切にしている相田みつをさんの詩を二つ紹介します。

 

・まずは、生徒や先生方に対する私の思いが詩となって表現されているものです。

つまづいたって

いいじゃないか

にんげんだもの

 

・二つめは、私の進むべき道を示してくれている詩です。

ただいるだけで

あなたがそこに

ただいるだけで

その場の空気が

あかるくなる

あなたがそこにただいるだけで

みんなのこころがやすらぐ

そんなあなたに

わたしもなりたい

 

道は遠くとも、いつの日にか

「そこにたどり着きたい」

と私は願っています。

 

みなさんも、この二つの詩について考えてみてください。

 

楽しい冬休みを、そしてよいお年をお迎えください。

また来年、笑顔で再会しましょう!

 

令和5年12月20日

松山学院高等学校

校長 吉田慎吾

 

 

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

年別アーカイブ