松山学院高等学校

松学ニュース

退避訓練

3月17日(木)8:47~

1・2年生を対象に、退避訓練が行われました。

今回の退避訓練は食物実習室から火災が発生したことを想定して行われました。

教室から避難場所へ移動する際は煙を吸わないことを想定して、普段と退避経路が

変わりましたが、生徒全員、警報が鳴ってから避難場所に到着するまでにかかった時間は

3分56秒でした。口と鼻をハンカチ等で抑えながら動くことは難しいことですが、

速やかに行動ができました。

火災はとにかく煙を吸わない事、初期の段階で消火することが大切です。

しかし、何よりも大切なことは火事が起きないよう火の取り扱いに十分気を付けることです。

いわゆる、「火の用心」です。

今回は訓練でしたが、愛媛県では今年の1月22日午前1時8分頃緊急地震速報(Jアラート)

が鳴りましたね。

その時、皆さんは何ができましたか?松山では震度4でしたが、かなり慌てませんでしたか?

いつ、どの規模でどのような災害が襲ってくるかわかりません。不意の事態にも、その場

その場で何をしなくてはいけないか、落ち着いて対応できるように、やはり訓練を大切に

していきましょう。

 

 

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

年別アーカイブ