松山学院高等学校

松学ニュース

バレー講習☆スポーツコース

12月9日(水)5限・6限、
スポーツコースの生徒を対象に、

バレーボール

の授業が行われました。

今日の授業の講師には、
愛媛県スポーツ・文化部のご協力のもと、
スペシャルゲストに来ていただきました。

そのスペシャルゲストは
元オリンピック選手

楠原千秋さん

です。

楠原千秋さんは2004年アテネオリンピック、
2008年北京オリンピックで
ビーチバレーボールの日本代表として活躍され、
現在は、愛媛県のスポーツ専門員として、
松山東雲大学ビーチバレーボール部をはじめ、
ジュニアから大人まで幅広い世代に対して
ビーチバレーの普及・強化のために
活動されています。

また楠原さんのお手伝いをしてくださった
大本さん、成田さんも現在、
松山東雲女子大学ビーチバレー部に所属されていて、
全国大会で入賞されるなど活躍されています。

豪華な3名の講師のもと、
バレーボールの基礎技術から応用技術を、
模範を示しながら、わかりやすく教えていただき、
生徒も休むことなくバレーボールに取り組んでいました。

授業を終えて、生徒からも
「バレーボールがとても楽しくできた」
「プロのサーブはすごかった」
「わかりやすかった」
「もっと試合がしたかった」
等の感想をいただきました。

また、終わりの生徒代表挨拶では、
1年2組垣田 真穂さん(北九州市穴生中出身)から、
「本日はバレーボールの魅力を伝えていただき、私も将来、
楠原さんのようにオリンピック選手になって、
自転車競技の魅力を伝えられる人間になりたい」
というメッセージがあり、
今後の彼女の競技に対する決意が見られ、
とても素晴らしい挨拶でした。

楠原さんからも、
終わりの挨拶において、
「スポーツを継続して続けることの大切さ」
についてのメッセージをいただき、
スポーツコース生の今後の部活動への
取り組み方や競技への向き合い方について、
非常に心に刺さるメッセージだったのでは
ないでしょうか。

 

本日授業をしてくださった、
楠原さん、大本さん、成田さん、お手伝いいただいた、吉田先生、本当にありがとうございました。

 

また、お待ちしております。

 

「 GO FORWARD JONAN 」

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

年別アーカイブ