松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

前回からの続き・・・餅④★校長ブログNo.255

  • 2021.12.27

NO.255回 餅と言われて・・・④

 

“Take it easy.”今年最後です。

 

小学校時代に“餅”と言われた話から、今回は④。

まだこの一件は落着していません。

何とか今週で、決着をつけたいと思います。

主治医から、みかん禁止令の出ている私ですが、
体重が重いと健康に支障が入るので、要は減量することが目的なのです。

ところで、私が蕎麦好きであることは、以前から書いてきました。

週に1度は「そば吉」に行きますが、
蕎麦好きのほかに減量の意味もあるのです。

蕎麦は、小麦粉で作るうどんより低カロリーで効果があるそうです。

太ることを恐れて、結構長い期間“カフェテリア城南(C.Jに略)”に行かず、
かみさんに、小さいお弁当を作ってもらって
食べていましたが、飽きてしまいました。

そこで、C.Jに袋入り蕎麦麺を持ち込み、
うどんと同じように出汁を掛けてもらって、
キツネ蕎麦を作ってもらいました。

これが意外と美味しかったので、
C.Jでは、私の麵持ち込みを防ぐ意味?もあり、
蕎麦をメニューに入れてくれました。

結構売れているらしい。

それから私は、蕎麦を食べに日参しているのですが、
毎日同じメニューでは飽きてしまうので、次はざるそばを食べたくなりました。

そのためには、ざるそば用セットの持ち込みが必須です。

C.Jの迷惑を顧みず、そばつゆワサビ
そして、つゆを入れる器(砥部焼)、極めつけは、100均で見つけた、
すのこ付き器を持ち込みました。

100均って凄いな。何でもある!

そしてとうとう念願の、ざるそばです。

かき揚げは半分ですが、美味しそうに見えませんか?

実際、つゆも麺も美味しいのです。

現在、C.Jには私専用のざるそばセットをキープしています。

名誉のために言っておきますが、
C.Jが忙しい時間帯には行かないようにしています。

また、私が美味しそうに食べているのを見てだと思いますが、
C.J 調理場の皆さんも、ざるそば食べたいということになり、
つゆワサビを提供させてもらいました。

本当に美味しかったそうです。

おかげで、そばつゆが無くなってしまって、
その後ボトル2本のつゆを追加持ち込みしました。

“餅”と言われて傷ついたが、やっぱり太目は当たっていたので
納得をした私が、体重のせいなのか?伝統ある校長椅子を壊し、
減量のためのざるそば大作戦、大成功という物語になりました。

苦しい展開かな。

ちょうど、蕎麦の話題が2021年最後になり、
一足早い年越しそばというオチということで・・・。

皆さん、今年もありがとうございました。

では、次は2022年正月明けに。

良いお年をお迎えください。

2021年12月27日   河野大助

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31