松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

前回からの続き・・・餅②★校長ブログNo.253

  • 2021.12.14

前回からの続き・・・餅と言われて②

 

前回、と言われて傷ついた話をしました。

当時は確かにショックでしたが、振り返ってみると、
結構センスがあったのではないか?というオチになりました。

原稿を書いている時は出てこなかったのですが、
HPで読み返しているうちに“犯人”の女児を思い出しました。

三津浜の某商店の娘さんで、私より1歳年上でした。

中学・高校と成長してもなかなか気風の良い、
いかにも三津っ子のお嬢さんだった印象です。

但し、例の発言以来、一度も話したことはありません。

出来れば、「あの時のは、なかろ!(言い過ぎだろう)」
と三津弁で言い返してみたかったな。

この一件は、これで終わりにしますか。

そういえば、以前ニキビのネタで書きましたが、
50歳も過ぎた頃の同窓会で、中学時代ニキビ顔だった女性(親しい関係です)に、
「昔、コーノ君に、顔、洗いよるんか?と言われた。」
と聞かされ(今ならハラスメント若しくはイジメですな)、
大いに反省をしました。

但し、彼女は笑いながら言ってくれたので、
そうは気にしてなかったのだと信じたい。

本当にそんな失礼なことを言ったのかな?と、記憶を辿りましたが、
校長の品格”に抵触するキャラクターですので、
間違いなく言っていると思うし、言ったような気がします。

本当にごめんなさい。

これでは、私もの批判は出来ません。

何気ない一言が、時によると冗談や笑って済ませない事態にも
成り得ることを知らなければなりませんね。

 

“Take it easy.”

私の人生65年のうち、“餅”と言われるなど、
少なくとも55年くらいは、太目の体型であったと自覚しています。

現在も、見た目そのままの体型、「太っ腹校長」ですし。

校長になって7年、校長室机用の椅子には大変お世話になりましたが、

先日とうとう壊れてしまいました。

高さの調整が利かなくなってしまったのです。

ちょっと強めに腰かけた瞬間、ストンと下がってしまって、
引っ張り上げてもロックが利かず、一番下でしか使えなくなったのです。

と言われた私の現在の体重(約90㎏)が壊したのでしょうか。

それとも単に寿命だったのでしょうか。

 

・・・まだ続く

 

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31