松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

校長ブログ 250回を超えての一考察★校長ブログNo.251

  • 2021.11.30

校長ブログ 250回を超えての一考察

 

早いもので、このブログ“Take it easy.”は先週で250回。

ということは、今回は251回目になる訳です。

原則週1回、火曜日の更新を心がけてきました。

最初は、Y山編集長の厳しい検閲?を受け、
良かれと思ったネタも、「校長としての品位に・・・」
との理由で、原則というか100%下ネタはボツ。

“Take it easy.”的には、これまでボツになった作品の方が、
笑えるし傑作だと思うのですが、
私の物差しだけで計っては問題なので、
現在のO石編集委員のご意見も素直に聞いて従っているのです。

決して不満を言っているのではなく、
万人に受け入れられるネタか否かの判定となれば、
特に女性の意見は大事だと思っているので、
逆に有難いご指摘だと感謝している次第であります。

名誉のために言っておきますが、
下ネタといっても私の書くものは、
性的なものではありませんぞ。

トイレ等にまつわる話、
うん〇を連想させるタイプの下ネタですので、
女性の感性には受け入れがたい作品なのでしょうね。

ボツになった原稿を調理科M田先生に読んでもらったら、
非常に面白いと評判は良かったです。

男性には受けるようですが、
「校長の品位・・・」という観点から、
今後ボツ原稿が世に出ることはないので残念ではありますが、
女性に不快感を与えることは本意ではないので、
墓場まで持っていくネタとします。

 

“Take it easy.”

体育大会で挨拶をしている私です。

お世辞にもスマートとは言えない体型で、我ながらガックリです。

最新の統計では、日本人の3.6%が肥満の分類に入るそうですから、
私は間違いなくその分類ですね。

さて、人物が特定されると気まずいので、
イニシャルで書かせてもらいます。

Y田副〇〇とS島教諭の話です。

彼らは良い意味で、会話の中や部活の保護者等に紹介する時に、
私のことを「太っ腹な校長です。」と言ってくださるのです。

大変光栄で有難いのですが、「確かに」と、
本来の意味ではなく体型を見て納得される方が大半なのでは?と、
ついマイナス思考になってしまいます。

現在、かかりつけの医者からは、
健康のため10㎏減量することを指導されていますので、
体型だけの「太っ腹」と見られないように頑張りたいと思います。

・・・続く

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31