松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

今週は頭から“Take it easy.” いらぬ心配・・・★校長ブログNo.250

  • 2021.11.22

今週は頭から“Take it easy.” いらぬ心配・・・

 

通勤時の謎の人物近況報告

私の通勤時間に会う、私にとってはユニークな人々(謎の人物①②)
のことを以前に紹介しました。NO.235 7月13日NO.237 7月27日

短パン・Tシャツで、歩いて通勤している
マッチョな男性は最近見かけなくなりました。

寒くなったからやめたのか、職場が変わったのか、
見なくなるといろいろ想像して、いらぬ心配をしてしまうものです。

苦しそうな顔で右手に布製バックを下げて走っている人は、
グレーのトレーナーを着て冬の服装に変わりましたが、
相変わらず走っています。

「苦しそうに走るくらいなら、あと5分早く家を出ろよ!」といらぬ心配を・・・

今回は、もう一人紹介したいと思います。

私が家を出るのが10分ほど遅れる時があります。

①②の人物はその時間帯では、既に私とすれ違う道を過ぎているのですが、
そういう日にだけ会う女性が居るのです。

 

謎の人物③

年齢は、20歳代後半か30歳代前半かな。

自転車に乗って通勤しているのだと思いますが、
すれ違う時の印象が、これまたいらぬ心配をしてしまうのです。

それは、彼女の表情です。

にこやか、若しくは穏やかな表情を見たことがありません。

坂道を自転車で上がろうとすると、力が入り苦痛の表情になりますよね。

そのように見えるのです。

毎日の仕事は楽ではありませんが、
もう少し穏やかな雰囲気で仕事に行って欲しいな。

車から降りて、「いつも苦しそうに見えますが、
大丈夫ですか?」そう声を掛けたいくらいです。

しかし、もしそれをやったら、
不審者情報の記事に載ってしまいそうなので出来ません。

でも、本当に“いらぬ心配”を私にさせる、通勤時の謎の人物①②③です。

 

何となく暗い話題みたいな気がするので、最後はほっこり話題を。

頼みもしないのに、さつま芋(安納芋)を植えてくれる
矢野さん(先週NO.249)に応えるべく、
頂いた安納芋を、焼き芋をするためだけに、
我が家では対流型ストーブアラジンを出しました。

甘くて美味しい焼き芋が出来ました。

矢野さん、ごちそうさまでした。

そうそう、HPで出している11月18日リリースの
「ホンマルラジオ」是非聴いてみてください。

過去最高の若い女性ゲストをお迎えしての傑作で、結構笑えますよ。

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031