松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

結構真面目シリーズ㉑★校長ブログNo.208

  • 2020.12.08

結構真面目シリーズ・・・
コロナウイルスに思う(17)

結構真面目シリーズ⑮
結構真面目シリーズ⑯
結構真面目シリーズ⑰
結構真面目シリーズ⑱
結構真面目シリーズ⑲
結構真面目シリーズ⑳

 

予想はされていたとはいえ、
最近のコロナウイルス感染者は、
全国的に増加傾向にあり、
愛媛県でも中予地区(特に松山市)
で感染が収束しません。

小学校・中学校・高校の
生徒にも感染者が出始めて、
休校に入っている学校も
あるようですが、
一部心ない人々からの
誹謗中傷を避けることと、
必要以上に恐れてパニックに
ならないようにとの配慮から、
学校名を伏せたりしているようです。

それでよいと思います。

今回の新型コロナウイルス感染症については、
あまりにデマや誹謗中傷など
不愉快な事例が多く、
調理・看護・福祉関係の
仕事人を養成する本校としては、
全くもって不愉快千万・言語道断
の心境でしたから。

毎朝言っていることですが、
マスクの着用・教室の換気・
手洗い・3密回避、
これを真面目にやっていれば、
そうそう感染するものではない。

仮に感染したとしても、
これは不可抗力でしょう。

中村知事がよく言っています。

「憎いのはコロナウイルスであって、
感染した人ではない。

誹謗中傷などもってのほかで、
冷静に対応して欲しい。

我々の出来ること、
すなわち“感染防止対策の徹底”を
県民一人一人が行って頂きたい。」

本校では、すぐ近くまで忍び寄っている
コロナウイルスに感染しないため、
教職員・生徒・学生の
オール城南で上記感染防止対策を、
気を緩めずに頑張って
やって行きましょう。

神様がきっと救ってくださるはずですから。

 

“Take it easy.”

いわゆるアベノマスクについて

夏の間、結構評価して
活用させてもらっていた
“アベノマスク”でしたが、
さすがの私も最近は
着用しなくなりました。

※着用している人を見たことがない。

やっぱり、ちょっと小さいかな。

理由は、不織布マスク以外で
様々な素材の性能がよいマスクが
簡単に購入できるようになったからです。

マスク不可欠の環境において、
ファッション性・機能性など、
購入できる選択肢が増えています。

全くマスクが手に入らず、
高値で取引されていた頃が嘘のようです。

ということで、
私の手元にある大量のアベノマスク、
しばらくはお休みをしてもらいます。

今は、車の中に2枚+イノウエノマスク

仕事用バックの中に2枚、
あくまで忘れたときの予備として入れています。

マスク無しでは、
人が集まる場所には行けませんからね。

 

校長城ニャン

松山城南高校イメージキャラクター
城ニャンファミリー
はこちら→→→

過去記事はこちら

カレンダー

2021年9月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930