松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

新・うちの子、よく頑張った!シリーズ「私の革靴たちⅡ」★校長ブログNo.138

  • 2019.05.28

革靴たち

 

先週、一番履きやすくて
最近よく履いている革靴を紹介しました。
革靴たち 

再登場!


写真①
(ストレートチップメダリオン型)

40年も前からの付き合いです。
ただし、体育教師だった私は、
スーツなどを着る機会が
あまり無かったので、
革靴たち靴箱の中で眠っていたのです。

それと、20歳代で履くには
ちょっと大人しい感じがして、
同じような形ですが、
デザインが微妙に違っている
別のメーカーの出番が
多かったと思います。


写真②
(ウィングチップと呼ばれます)

よく見ると、
先っぽがWのデザイン
なっているのと、
紐の締め方違います

よく分からない人の為に、
並べてみました。


写真③

分かりましたか?

左側の方をよく履いたので、
踵(かかと)がだいぶん傷んでいます。

こちらも40年の付き合いですが、
これも同じく靴箱で眠っていたのです。

それがなぜ、
最近は右側を多用するようになったか?

ひとつは、私も62歳になって、
歳相応かと思うようになったのと、
比較すると革が柔らかい分、
履きやすいと感じるからです。
今は、週3日は履いているかな。

 

“Take it easy.”

 

写真①革靴との出会い

実は、この今一番お気に入りの
靴との出会いが、
いくら考えても思い出せないのです。

どういうことかと言うと、
どこで買ったのか
よく覚えていないのです。

写真②は、覚えています。
40年程前、
松山大街道と二番町の交差点に
「チヨダシューズ」という店があって、
“Jarman”というブランドを買ったのです。

ウィングチップが
欲しくて探していたところ、
昔から人と同じが・・・の私が、
あえて定番メーカーの“REGAL”
ではない物をと、
何店舗も回って買ったのですから
よく覚えています。

となると、
写真①はどこから来たのでしょう?

 

・・・続く

 

校長城ニャン

松山城南高校イメージキャラクター
城ニャンファミリー
はこちら→→→

過去記事はこちら

カレンダー

2021年9月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930