松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

小太りの人って・・・★校長ブログNo.81

  • 2018.02.27

「小太りの人って・・・」

先日、インターネットで備品を買い物
(ネット通販というやつです)をしました。

メールが届いて、「2月10日に発送致します」
とのことでした。

んっ!
となると商品の到着は、
2月12日(月)“建国記念の日(振替休日)”になるのでは?

当日は私も休みだし事務室も開いてないから、
不在票が入って受け取りは13日(火)になるなぁ
と思いながら、12日の朝、
念のため“荷物の配送状況”を検索してみると、
「配達完了」と出ているではないですか。

コールセンターに電話したところ、
「担当ドライバーから連絡させます。」とのことでした。

しばらくして、担当ドライバーから電話がありました。

D(ドライバーの略)「もしもし、学校に行きましたら先生が居られて、
『渡しておきます。』と言われたのでお預けしたのですが、
まずかったでしょうか?」

I(私の略)「あぁそうですか。それなら構いませんよ。
うちの職員ですね。名前分かりますか?」

D 「すみません。名前まで聞いていません。
小太りでサングラス”の人でした。」

I 心の中で、小太りで休日に学校に来ている先生?
誰かいなぁ?と考えて・・・

I 「ところでその人、禿げてましたか?」
※どの先生を想像したか分かったかな。

D  「いやー。多分禿げてなかったと思います。」

I 「分かりました。こちらで心当たりを探します。」

I 心の中で、T永先生ごめんなさい。
小太り”のキーワードに該当しました。

思い当たる体育のS谷先生にTEL。
「今日は学校には行ってません。」とのことでした。
違う。
一体誰だ?

私から見ると小太りではないが、
多分学校で練習しているであろう
バスケ部N原先生にTEL。

「僕ではないけど、ラグビー部が練習しているから
Y田先生じゃないですか?サングラスもしていたし。」

Y田S男先生にTEL。
「はい。受け取りましたよ。」

I 「ありがとう。あとで取りに行くから。」
とTELを切りました。

Y田先生、“小太り?”かな?
一番の特徴は、ひげじゃないかな。

ドライバーが「ひげを生やしていました。」
と言ってくれたら、簡単に分かったのに。

学校に行って分かったことですが、
寒かったのでダウンを着込んでダルマ状態で、
ひげも隠れるようなネックウォーマーをしていたそうです。
・・・なるほど。

印象って、人によって違うものですね。

思わず笑ってしまった出来事でした。

★過去記事はこちら

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31