松山学院高等学校

大助校長の
”Take it easy.”

「昔から、人と同じが・・・。」その④★校長ブログNo.20

  • 2016.12.09

「昔から、人と同じが・・・。」その④
「自転車(2)」

買い物の、ほんのわずかな間に盗まれてしまった私の「ナショナル号」。

通学の足に困って、しばらくは母親の「燕」が前輪の泥除けに付いている、
おばさん自転車に乗っていました。
※ツバメ自転車と呼んでいた。

数日経っても、盗られた自転車も出て来ないので、
新しい自転車を買うことにしました。

昔から・・・の私は、
「今度は絶対盗られないようにしないとなぁ。」と考え、
「まず誰も盗らない。仮に盗られてもすぐに分かる、
誰も乗ってない自転車はないか?」に行きつきました。

結果、購入したのが中古で、
しかも高校生はまず乗らない、
商業用自転車というやつで、
ハンドルも大きく荷台は普通の自転車の倍以上あります。

氷屋さんや燃料屋さんが、
荷台に物を載せて走ることを目的とした自転車です。

ブレーキもワイヤーではなく、鉄の部品を繋いでいました。

ブレーキをかけると
「ギー。」とか「ギャー。」とかすごい音がしました。

極め付きは、その見てくれ(自転車の状態)で、
自転車本体の鉄の部分はほとんど錆びていて、
錆び止めに濃い目の緑のペンキを塗っています。

実は、自転車屋さんで放置(捨て?)されていたメーカーも分からない、
錆び錆びのボロボロを、
防犯登録料とタイヤのムシ代だけで譲ってもらったのです。

・・・続く

☆次回は、12月12日(月)配信予定です。

★過去記事はこちら

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031